コスパ抜群のアウトドアウォッチ!LAD WEATHER(ラドウェザー)VARIANT MASTER Ⅲ

スポンサーリンク

T-STYLEです!


今年は35℃越えの日も多く

立っているだけでも汗をかくような日が続いていますね。


プールなど水遊びのレジャーに出かける方も多いのではないでしょうか?


そんな時、あなたはどのような腕時計をつけていきますか?



ハイブランドのお洒落な時計は壊れても困るし…

革ベルトは汗が滲んでシミになるし…なかなか難しい選択ですね。



今回はそんな水辺でのレジャーにもピッタリな時計

LAD WEATHER(ラドウェザー)VARIANT MASTER Ⅲ(ヴァリアントマスター3)に迫ります!

商品ページはこちら




YouTubeでレビュー動画を見たい方はこちら



LAD WEATHER(ラドウェザー)とは

2009年に日本とアメリカとで共同開発されたアウトドアブランドで

数々のアウトドア・時計の雑誌にも掲載されています。



LAD WEATHER 日本公式ショップはこちら


日常のシーンに溶け込んだ

ファッショナブルなデザインリーズナブルな価格帯がコンセプトとなっています。


腕時計以外にもボトムズやトップス

リュックやシューズなどを販売されています。


なお、今回ご紹介するヴァリアントマスターⅢ

ラドウェザーさんからご提供いただきました。



それでは、アウトドアブランド『ラドウェザー』についてわかったところで

ヴァリアントマスターⅢはどういった製品なのか、詳しく見ていきましょう。



スペック

サイズ
腕回り:最小約160~最大約210mm
重さ:約86g



素材
ケース:プラスチック
ベルト:ポリウレタン
裏蓋:ステンレススチール



仕様
駆動方式:電池式(SR1130W 2個)
表示方式:デジタル&アナログ
裏蓋:ネジ留め式
防水:200m防水


腕周りが16cm〜21cmということで

女性やお子様から成人男性まで幅広い層で使用できるサイズに設計されていますね。


また、カラーバリエーションも5つ用意されており

使う方が好みで選べる嬉しいラインナップです。

・ブラック×ブラックベゼル
・ブラック×シルバーベゼル
・カモフラージュグリーン×ブラックベゼル
・カモフラージュブラック×ブラックベゼル
・カモフラージュホワイト×ブラックベゼル





続いて、このヴァリアントマスターⅢに搭載された機能について

機能毎のメリットや活用方法とともに見ていきましょう!



搭載機能

時刻モード
時刻の確認ができる基本となるモードです。



表示項目は以下の通りです。
・時(12時間表記と24時間表記が選べます。)
・分
・秒
・曜日
・月日(100年カレンダー:2000年~2099年)

時刻はアナログなら全てのモードで確認できますが

日時や曜日・細かい秒数を確認するのにはこのモードが便利です。



ストップウォッチモード
ストップウォッチが使用できるモードです。

左上に「STW」と表示されます。



この搭載機能の項目での左上は以下の部分を指します。

計測単位:1/100秒
計測範囲:0:00’00”~99:59’59”
スプリットタイム確認可能

ストップウォッチを稼働させたまま他のモードへ切り替えることも可能です。

バイクやツーリング・登山など経過時間を測るのに便利ですね。

お子様の徒競走の特訓などにも役立ちます。



タイマーモード
指定した時間が経過するとアラートを鳴らすことができるモードです。

左上に「TMR」と表示されます。




計測範囲:99:59’59”~0:00’00”


パスタの茹で時間など時間を測って行う調理に役立ちます。


99時間も先まで設定でき、秒数まで指定できるタイマーは稀ですね。
(iPhoneのタイマーは23:59’59”まで)

ちなみに、99時間というと4日と3時間先まで指定できることになります。



アラームモード
指定した時刻にアラートを鳴らすことができるモードです。

左上に「ALM」と表示されます。



設定可能アラーム数:5つ
(アラームはONに設定すると毎日設定した時刻に鳴ります。)

設定時刻を迎えると10秒間アラートが鳴ります。


時報(毎時0分に「ピッ!」と一度だけ音がなります。)


5つもアラームを設定できるので二度寝防止の設定なども有効ですね。

設定を行うと毎日その時刻にアラートが鳴るため

日課や薬の時刻など毎日行うもののお知らせに使うのがオススメです。



ワールドタイムモード
設定した都市の時刻の確認ができます。

左上にタイムゾーンを表示します。
(例:ロンドン→LON)



28都市に対応しています。



海外に離れて暮らしているご家族や友人がいる場合や

仕事で海外の時間を知る必要がある場合などに便利ですね。



ヴァリアントマスターⅢはこのように

5つの便利な機能を兼ね備えたミリタリーウォッチとなっています。


各モードともしっかりと使えるように配慮された内容となっており


「多機能時計」と謳うだけのために

使い勝手の悪い機能を搭載したような時計とは一線を画しています。



特に腕時計で5つもアラームが設定できることには驚きました。


次はヴァリアントマスターⅢ全体での良い部分に迫ります。



おすすめポイント

200m防水
ヴァリアントマスターⅢ200m防水という優れた防水性能を備えています。

プール川遊び釣りなど水辺のレジャーにも安心ですね。


また、キャンプでの油はねや汚れも丸洗いできるというのも大きな利点です。


冒頭にもあった通り、夏場は立ってるだけでも汗を掻く時期です。


汗の水気を物ともしないだけでなく

皮脂よごれなども気兼ねなく洗って綺麗に保てますね。



デザイン
『ラドウェザー』のコンセプト通り

タウンユースでも違和感のないデザインとなっています。


特にT-STYLEが選んだブラック×ブラックベゼル

スーツでも違和感なく使うことができます。



ボタンの押しやすさ
上記にある各モードの切り替えや時刻設定に使うボタンですが

大きめでしっかりとした押しごたえのあるボタンになっています。


ボタン配置は画像のようになっています。




最も使うBボタン、次によく使うCボタン押しやすい対角線に配置され

使用する場面を想定したボタン設定になっていると感じました。



5つの充実した機能優れた防水性

さらにはデザインボタンの押しやすさ・操作性も兼ね備えた時計ですが

強いていうなら一点だけ気になる点がございました。



気になったポイント

ライトの性能
ヴァリアントマスターⅢDボタンでライトを点灯させることができます。

しかし、盤面全体を照らすのではなく

盤面下部にあるライトで12時方向に照らす構造です。




そのため暗い中でデジタル表示を見ようとする

少し見えづらいと感じました。


しかし、アナログの針や数字が銀色であるため

ある程度の暗さでも時刻確認はできます。


さらに、ランタンや電気をつければ

「時計の明るさだけでどうしてもデジタルの表示が見たい」といった場面は少ないですよね。


万が一そのような場面があった時には、スマホのストップウォッチ機能など

他の機器に役割を任せるという選択肢もありですね。


その他の使い勝手や着け心地、搭載機能については

特に気になった点はなく非常に満足しています。



まとめ

ヴァリアントマスターⅢ実用性のある多彩な機能安心の防水性を備え

さらには、つけ心地使い勝手まで工夫された非常に優れた時計です。


文中でも挙げましたが、特に5つものアラーム設定と防水機能は素晴らしい機能ですね。

服装を選ばず毎日使える良き相棒となりそうです♪


LAD WEATHER 日本公式ショップはこちら

商品ページはこちら



T-STYLE
T-STYLEは特に時報の機能が気に入っています。

キャンプやドライブ、レジャーなど何かに夢中になっていても

アラートがなることで「そういえば今何時だろう?」と時間を確認して
予定を調節する良いきっかけとなります。

YouTubeでレビュー動画を見たい方はこちら

SNSでいう「いいね!」的なやつです。
押してくれるとモチベーションがとっても上がります(^^)/

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ



スポンサーリンク