スタッキングに優れた軽くて丈夫なクッカー『チタントレック』

スポンサーリンク

T-STYLEです!


例えば汁物炊飯を同時に行いたい場合

何と何のクッカーを使い、どのような収納性で持ち運びするか。


キャンプではこのような選択を迫られることが多々あります。


ご家族の人数や作りたい料理によっては

クッカーをいくつか持って行きたいけど収納がかさばる・・・

という悩みに遭遇する場合も多いですね。


そんな時におすすめしたいのが

今回レビューを行うスノーピークのチタントレックです。




チタントレックには900と1400という2種類のサイズがあり

この2つはスタッキングが可能です。


さらに、チタントレック900の内部には

ソロセット、もしくはトレック700を収納することが出来るため

チタントレック1400の収納サイズで3つのクッカーを持ち運べるということになります。



それでは詳しいスペックからレビューを進めていきます。




スペック

snowpeak トレック900
サイズ
収納:直径130×140mm
ポット:直径120×107mm
フタ:直径128×39mm

重量:175g

容量
ポット:900ml
フタ:250ml


snowpeak トレック1400
サイズ
収納:直径145×145mm
ポット:直径140×114mm
フタ:直径145×39mm

重量:210g

容量
ポット:1,400ml
フタ:500ml


以下共通
セット内容:本体、メッシュケース
材質:チタニウム



さすがはチタン製と思わされる軽量さですね。

蓋には柄が付いているためフライパンのように使うことが出来ます。




続いておすすめできるポイントをさらにご紹介していきます。



オススメポイント!

コンパクトにスタッキングできる
冒頭でも記述した通り、チタントレック1400の中に

チタントレック900-ソロセットorトレック700がスタッキングできます。


さらにソロセットの中には

シングルチタンマグ450-300-220と収納していくことも可能なので

まさにマトリョーシカ状態となります。




また、チタントレック900の内部はクッカーではなく

250サイズのOD缶などを収納することも可能です。



非常に軽量
チタン製だからこそ

チタントレック900と1400の両方を足しても400g以下という驚きの軽さです。


これなら2つのクッカーを所持していても全く苦になりません。



蓋はフライパンとして使える
蓋にはフライパンのように長い柄が付いており

深さもあるため、フライパンとして十分に機能します。


画像はチタントレック1400の蓋を使用してアヒージョを調理した時のものです。




スープ系の汁物+ウィンナーなどの軽い炒め物などのメニューも

チタントレックだけでこなせるので非常に便利ですね。


蓋の容量はチタントレック900は250ml

1400は500mlとなっているためコーヒーなど飲料用の湯沸しにも使えます。



メーカーロゴが魅力的
持ち手や底面に施されたメーカーロゴの刻印がとてもかっこいいです。



プリントでは使用していくうちに落ちてしまうこともありますが

この製品にはロゴが刻印されているため

何十年と使っても薄れることはなさそうです。



チタンカラーで自分だけの色合い
チタン製ギアの魅力といえば

使ううちに深まる焼き色ですね。


ポット部分は空焚きになることが少ないため

焼き色の付き方は軽微ですがフライパンにもなる蓋部分

持ち手部分には使ううちに美しいチタンブルーの焼き色が発生します。


使う度に自分だけのカラーになっていく過程が楽しみになります。

大きさによる違い
チタントレックの900と1400は純粋に大きさのみなので
作る料理の量によって、どちらを使用するかを選択します。

例えば1400なら具沢山の煮込みハンバーグ2人前も楽々こなせます。




続いて、チタントレックを使用するうちに気になった点をお伝えいたします。



気になった点

蓋が外れやすい
チタントレックの蓋はしっかりとはまり込むタイプではなく

被せるだけの蓋であるため

収納時や持ち運び時に外れてしまうことが有ります。


蓋が外れるだけなので

大きな問題ではないですが、しいて挙げるならこの点は気になる。

というところでした。



まとめ

スタッキングがしやすく

1つのクッカー(チタントレック1400)の中に様々なギアを収めていけるのは

持ち運びに非常に役立ちます。


また、手持ちのギアとトレックを組み合わせての

スタッキング案を考えて実行していく過程は

まるで自分だけの宝箱を作り出すような楽しさがあります。


一度のキャンプで複数のクッカーを使いたいという方にはとてもおすすめのギアです。




T-STYLE
チタン製のギアは軽量かつ丈夫

長年付き合っていけるギアとなりますので

使う度に増すチタンブルーも非常に楽しみですね。

SNSでいう「いいね!」的なやつです。
押してくれるとモチベーションがとっても上がります(^^)/

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ



スポンサーリンク