外でも家でも!画期的機能美『スノーピーク HOME&CAMPバーナー GS-600』

スポンサーリンク

T-STYLEです!


令和元年7月13日発売、スノーピークの新製品 HOME&CAMPバーナー GS-600


GS-600はCB缶を燃料とするバーナー、いわゆる卓上カセットコンロです。



一般的な卓上コンロの枠を取り払ったような斬新な形状ですね。


斬新なのは使用時の姿だけではなく

収納時はなんとこのような形になります。



こちらは、もはや卓上コンロの面影もなくアロマディフューザーのような佇まいですね。


ちなみに、こちらはソニーのアロマディフューザー、結構そっくりです^^


出典:Amazon

さて、続いてスペック使い勝手にも迫っていきましょう!



スペック

サイズ
使用時:301×346×120mm
収納時:90×120×255mm

重量:1.4kg

最大出力:2100kcal/h

材質:ステンレス、スチール、アルミニウム合金、ブラス、樹脂、ゴム

対応鍋径:最小Φ14cm~最大Φ30cm

専用容器(ボンベ):GPC-250CB

連続燃焼時間:約110分



収納時はなんと90×120×255mm

これは卓上コンロにしては驚きの収納サイズですね。


その他のポイントも見ていきましょう。



おすすめポイント!

驚きの収納サイズ
通常の卓上コンロを家族団欒の食卓で使うために購入しても

使わない時は非常にスペースを食い邪魔な存在となってしまいます。


ですが、GS-600なら非常にコンパクトに収納できます。



縦置き・横置きどちらでも収納可能な点もありがたいですね。



横風に強い
一般的な卓上コンロは炎が火口の外側から出るのに対して

出典:Amazon

GS-600は炎が火口の内側から出る作りとなっているため横風にも強いです。



アウトドアではもちろん室内でも冷暖房の風などがあるため

横風に強いのは安心ですね。



抜群の安定感
五徳が三点であるため鍋の安定感を心配する声も挙がっていますが

実際は五徳1枚1枚の幅が広いため大きめの鍋をおいてもしっかりと支えてくれます。




また、GS-600の本体もがっちりと安定しています。


秘訣は五徳を含めた四点の支点で支える構造にあり

一度、実物を見て触ってみるとぐらつきなどは非常に少ないです。






滑りにくい五徳形状
五徳の上側には滑りを防止するギザギザの刻みがついています。



滑りやすい金属クッカーを乗せても滑りにくく

ガッチリと受け止めてくれます。



ロマン溢れる変形ギミック
展開時からの格納はまるで

ロボットのような変形ギミックで収納していく構造です。


まずは五徳部分をスライドさせます。




コンロとなる部分を裏にあるボタンを押しながらぐるっと回転させます。




最後に五徳を広げて完成



「シャキーン!グルンッ!ガッチャン!」と効果音を付けたくなるような

簡単なのに格好良い変形です。


ガス缶の接続も簡単
ガス缶の接続部にはマグネットが付いており

窪みに合わせてガス缶を繋げるだけの簡単構造です。




選べるカラーバリエエーション
現在発売されているのは以下の3色
・シルバー
・ブラック
・カーキ

どのカラーもブラッシュ(艶消し)系の落ち着いた色合いです。


ちなみに、当初はカーキ・ブラックの2色展開の予定でしたが

カタログ掲載時のカラーがシルバーだったため


シルバーもを希望する声も多く、今回の3色展開に至ったという逸話もあるようです。



さて、ここまで風にも大きな鍋にも強く

収納はすっきりスマートなGS-600ですが難点はあるのでしょうか?



気になった点

収納ケースが欲しい
マルチコンテナなど非常に優秀なケースを発売してるスノーピークだからこそ

頑丈で使いやすい専用ケースがあると嬉しいですね。


もっと言えば、T-STYLEはCB缶も一緒に収納できるようなハードケースが欲しいです♪

これは今後に期待ですね。



最小鍋径は14cm
五徳の構造上、上に乗せられる鍋の最小直径は14cmです。

そのためチタンマグなどの小さなギアでの湯沸かしはできません。




小さなギアでも調理を行う場合はバーナーパットを使うか

アルコールバーナーや固形燃料・焚き火など他の火器を併用して

2口コンロのように使うのがおすすめですね。




強いて挙げられる気になる点は以上です。

どちらも購入前に知っていたことなので特に不満等はなく非常に良い製品です。



まとめ

卓上コンロの新しい形となるGS-600

キャンプだけでなく、車中泊やホームパーティ

普段の食卓での鍋料理など様々なシーンで重宝しますね。


卓上コンロなのに使わない時にはコンパクトに仕舞っておけるという点が画期的です。


令和での大活躍が期待できる機能美溢れるギアです。



T-STYLE
店舗でもネットショップでも売り切れが続出しているようですね。

スノーピークの直営店やアマゾンでは
次回入荷分の予約も受け付けているようです♪

ちなみにT-STYLEも何店舗も在庫を問い合わせた後
店頭在庫ラスト1つをギリギリで購入することができました^^

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



スポンサーリンク