あれもこれも!ガスバーナーでできる!『UNIFLAME Fanマルチロースター』

スポンサーリンク

T-STYLEです!


キャンプの朝食で食パンお餅が食べたい!

でも、朝から炭火を起こすのはちょっと面倒・・・

という場合におすすめなギアがこちらです!



もちろん上記のようなシチュエーションでなくても

食パンのトースト・お餅焼きなどなど

ご自宅のトースターで行うような調理がガスバーナーでできちゃいます♪


それでは、どんなギアなのか

スペックから順に見ていきましょう!



スペック

サイズ
収納時:約200×130×19mm
重量:約320g

材質
フレーム:特殊耐熱鋼FCHW2
上網:鉄・クロームメッキ


材質にあるFCHW2とは鉄クロム電熱線平織金網という

鉄にクロム20%、アルミニウム3.5%を添加した特殊耐熱合金のことです。


耐熱温度は1100℃、ユニフレーム のメッシュ焚き火台『ファイアスタンド2』にも使われている素材です。



それでは早速、このギアのおすすめポイントを見ていきましょう。



おすすめポイント!

綺麗に炎を熱に変えてくれる
ガスバーナーでパンを焼くということは

炎を熱に変換して、焼くというよりは炙る状態にする必要があります。




バーナーパットにも定評があるユニフレームの製品と思えばその性能も納得です。


特殊耐熱素材のメッシュが炎を余すところなく分散させて

焼き物に最適な熱を作り出します。



2WAY使用可能
山型平置き2種類の使い方ができます。

食パンなど焦げやすい物は山型に設置して焼きます。



餅など斜面に耐え難いものは平置きと使い分けることができます。




食パン2枚にちょうど良い大きさ
朝食のパン用といっても

ソロキャンプでも朝から食パンを2枚食べたい時もありますし

ファミリーグループでのキャンプなら尚更

小さなロースターで1枚づつ焼いていては時間がかかりすぎますね。


しかし、このFanマルチロースターなら

2枚同時にパンを焼くことができるので時短に繋がります!





設置も楽チン!持ち手付き
フレーム部分には折りたたみ式の持ち手が付いているので

ガスバーナーへの乗せ降ろしが簡単です。



ただし、持ち手部分は熱くなるので

触れる際には必ずグローブを使いましょう。



メッシュだけの使用もできる
上部の網を外せばバーナーパットとして使うこともできます。



しかし、片方だけフレーム部分に乗ってしまうギアや

網をのせるスタンド部分に干渉する大きさのギアには注意が必要です。


ちなみに、メスティンはこのメッシュの上にぴったりと乗るサイズです。




収納時はコンパクト!
網やスタンドは組み立て式のため

収納時の厚さは約2cmです。



この厚さなら場所をとらず気軽に持っていくことができますね。



以上がこのFanマルチロースターのおすすめポイントとなります。

続いて気になった点も見ていきましょう。



気になった点

すこ~しだけ重い
車移動のキャンプなど重さがさほど気にならないキャンプなら全く問題ありませんが

軽量化を重視した装備には320gは少々重いかもしれません。


軽さを重視する時は

以前ご紹介したセラミック焼き網がおすすめです。


焼く面も半分になるので

T-STYLEはキャンプのメンバーやメニューによって使い分けています。



油や汁気の多い物は…
これは焼き網の性能というよりは火元の問題ですが

ガスバーナーの炎が出る部分にまで油や水気が浸透してしまうため

焼肉などの油物・ハマグリなどの海鮮物は注意が必要です。


火元を焚き火にするなど、油や水がかかっても良い環境であれば無問題です。


Fanマルチロースター分解して洗えるので煤汚れも綺麗に落とせます。



まとめ

ガスバーナーや焚き火など

炎が出る火元とFanマルチロースターを組み合わせると手軽に炙り料理ができます!


通常なら炭火を起こさなければできない料理でも

簡単にキャンプのレパートリーに加えることができますね。



T-STYLE
記事内の写真にも映っているように、アルコールバーナーとの相性も抜群です。

中央だけが暑くならないように、火力調整蓋がついているタイプがおすすめです☆

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



スポンサーリンク