ミニチュア焚き火は癒しの炎

スポンサーリンク

T-STYLEです!

キャンプで焚き火!といえば豪快なものも最高ですが

テーブル上(卓上)に焚き火を熾すのも、これまた非常に良いですよ!


しかも、利点がいくつもあるんです。

今回はその利点どんな焚き火台があるのかを書きます。


ちなみに僕は最近

この焚き火台で卓上焚き火を楽しんでいます。




まずは利点

その1:荷物がコンパクト

大きな焚き火台も大量の薪も必要ありません。


小さく割った薪だけで楽しめるので

持ち物も軽くてコンパクトです。



その2:コストが安い

薪が小さくて良いということは

薪に掛かる燃料費も安く済みます。


「お財布への負担は減らしたいが、焚き火の楽しみは減らしたくない」

という時にも最適です。



その3:フィールドを選ばない

電灯も少なく星空を楽しめるようなフィールドで

お隣さんが近かったら・・・


焚き火の大きさにも気を使ってしまいます。


その点、卓上焚き火なら

自分の目の前にだけ炎が灯るので周りに影響なく楽しめます。



その4:お子様にも優しい

自分や周りのフィールド内に、まだ遊び盛りのお子様がいる場合

焚き火の周りで走ったり、はしゃいだりされると

ひやひやしませんか?


ぶつかってしまったり、転んだりしたら…

と、つい心配してしまいます。


卓上での焚き火なら、フィールドは広々!

さらに、焚き火を大人の目の届きやすい高さにできるので安心です。



その5:焚き火料理が卓上で出来る

焚き火で料理を作るには

炎の近くに椅子をもっていくので

「火の粉が飛んで穴が開いた」という話もよく聞きます。


卓上焚き火は小さめの炎なので

火の粉は座ってる位置まで届くことなく安全に調理ができます。



薪も小さく軽いので女性でも簡単に焚き火料理を楽しめます。



以上が僕が実際に卓上焚き火をしてみて感じた良い点です。



ちなみに少し対策が必要な部分としては

少なからずテーブルに灰や火の粉が落ちるので

金属製のテーブルバットを使うのがオススメです。



卓上用の焚き火台は簡単に移動できるサイズの物が多いので

風向きに合わせて焚き火台を置く位置の調節をすると、さらに安全性が増します。



まとめ

卓上焚き火は料理景観を楽しむことが出来て

まさに一石二鳥です。


しかも薪代も半分以下になるので経済的、設営や撤収も非常に簡単です!


卓上焚き火にオススメのギアはこちら



T-STYLE
グリルスタンド+卓上焚き火+小さめのスキレット

この組み合わせがとくに最高です!

僕のお気に入り卓上焚き火台のレビューはこちら★

Snow Pe○kのパクリ商品!?

2017.12.16

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



スポンサーリンク

ツイッターでT-STYLEを