コールマン クッキングツールボックスが使いやすい

スポンサーリンク

T-STYLEです!

キャンプで使うカトラリーや

食品用トング・サービスフォーク

コールマン クッキングツールボックスにまとめています。


T-STYLEが使ってるのは1つ前のモデル

現在はこちらのカラーで発売されています。


カトラリー類を一纏めにしておけば

忘れ物を防ぎ、衛生的に持ち運びができると言う利点はそのままです。


今回はこのツールボックスについて迫っていきます!




スペック

サイズ:約横32cm×奥行き12cm×高さ12cm
重量:約190g
素材:ポリエステル、ポリエチレン

無駄の無い軽さと

キッチンで使う調理器具が入る使いやすいサイズです。



使い勝手

内容物
現状ではこのような調理用具をまとめるのに使っています。
  • カトラリー(箸・スプーン・フォーク)
  • サービスフォーク
  • レードル(お玉)
  • トング
  • バーベキュー用串
  • つま楊枝
  • オピネル
  • ガストーチ


食品に触れるため衛生面が気になるものを中心に

調理や食事に使うものを一纏めにしています。




コールマンからはキッチンツールがセットになっている商品も発売されています。


4つのキッチンツールが長さ28cm以内で作られ

ツールボックスにぴったり収まるサイズになっています。



使用感
チャック付きの外ポケットとサイドハンドルが非常に使いやすいです。



バーベーキュー用の串など先の尖ったものは

他の調理用具を取り出すときに指を怪我する可能性がありますが


外ポケットに串だけを入れることで怪我なく

サッと取り出せるように工夫されています。



サイドハンドルは蓋を閉めなくてもツールボックスを移動させることができ

荷積みの際にもスライド移動が容易になるため便利です。



耐久性
前述したように外ポケットに串をそのまま入れていますが

突き破ったりすることなく収納できています。


裏地がしっかりと付いているので

多少の尖った物も安心して持ち運び出来ます。



デメリット
使い勝手において、特に不満に思う部分はありません。

しいて言うならば、現行モデルは好き嫌いの分かれそうなカラーかもしれません。


キャンプ用品は茶色やモスグリーン系などで揃えている方も多いので

赤・オレンジの配色は意見が分かれそうですね。

T-STYLEはこういった色も好きですが、あなたはどうですか?^^



まとめ

調理器具を一纏めにしておけば

ツールボックスをテーブルに出して蓋を開けるだけで道具の準備は完了!

スムーズに必要な道具を取り出して調理を進めることが出来ます。



頑丈さや構造についても文句なしのツールなので

カトラリーの収納等でお悩みの方にはオススメしたいケースです。


以上、コールマン クッキングツールボックスについてでした。



T-STYLE
横幅32cmの丈夫なケースということで
ペグケースとしての使い道もありです!

ガス缶などの燃料系収納にも使えるので
汎用性も非常に高いですね☆

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。





スポンサーリンク

ツイッターでT-STYLEを