お洒落な雰囲気を演出してくれる!『アカシア カッティングボード』

スポンサーリンク

T-STYLEです!


突然ですが

キャンプで使うカッティングボード(まな板)って拘ってますか?


聞いておいてアレですが

T-STYLEはあまり拘りがありませんでした(笑)


というのも

以前はバックパックでのキャンプが多かったので

軽量化のためにも牛乳パックをまな板として代用していました。



しかし最近はグルキャンイベントなど

車で行くキャンプも多くなりましたし


ブログYouTubeインスタでも

たくさんの方に見ていただいているので

もう少しお洒落に拘ってもいいかなと!


ということで

以前から気になっていたアカシアのカッティングボードを導入しました!


やっぱり、ちゃんとしたカッティングボードは良いですね!


結局、牛乳パックまな板を使っていても

下に板を敷かないと包丁で切るときに歪んで危ないんですよね^^;


それではスペックからご紹介していきます。



スペック

Lサイズ
サイズ:幅35.5×奥行15.2×高さ2cm
素材・材質:アカシア天然木
塗装:ラッカー塗装



Mサイズ
サイズ:幅30.4×奥行12.7×高さ2cm
素材・材質:アカシア天然木
塗装:ラッカー塗装



Sサイズ
サイズ:幅25cm×奥行12.7cm×高さ2cm
素材・材質:アカシア天然木
塗装:ラッカー塗装



T-STYLEはLサイズをチョイスしました。

ステーキ肉も収まる丁度良いサイズです。



3サイズから選べるのも嬉しいポイントですね!



おすすめポイント!

安心の厚み
どのサイズも厚さ2cmという分厚さなので

しっかり安定した状態で包丁を使うことができます。



牛乳パックまな板や、100均のペラペラまな板には無いメリットですね。



盛り付け皿としてもGOOD
食材を盛り付けるだけでもお洒落を演出してくれるので

切ってそのまま食卓に出しても良いですね♪





美しい木目のアカシア素材
天然素材を使っているので一つ一つ違った表情があります。



あなただけのカッティングボードを楽しめますね^^


また、持ち手部分には穴があるため

S字フックなどで吊るすことも可能です。



お好きな色・素材の紐でアレンジするのも良いですね♪



注意点

火の粉に注意
当然ですが、木製なので火にあたれば焦げますし

高い位置から落下したら割れたり傷がつきます。


ククサ木皿などのウッドギアと同じ注意が必要ですね♪



まとめ

木製のカッティングボードを導入するにあたって色々な種類を手に取りましたが

角に丸みを帯びているものは非常に少なかったです。


角が尖っていると欠けたりトゲが刺さったりするので

T-STYLE的には今回ご紹介したカッティングボードがベストでした^^



T-STYLE
木製のギアは使っていく中でどんどん愛着が深まりますよね^^

キャンプに連れていくたびに育っていく感じがたまりません☆

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



スポンサーリンク