虫刺されに備えよう!『Tiger ポイズンリムーバー』

スポンサーリンク

T-STYLEです!


キャンプ中に気を付けて頂きたい事のひとつに虫刺されがあります。


T-STYLEは昨年ブヨに十数か所を刺され苦しみました。

今年はそのような事態に備えてポイズンリムーバーを携帯しています。


この製品は虫さされで体内に入った毒を吸い出してくれるアイテムです。


こういった応急処置を行うアイテムは

いざという時に備えて揃えておくと安心です。


特に小さいお子様がおられる場合は

半袖で草むらに挑んで虫に刺されてしまったり

遊んでいるうちに汗で虫除けが流れてしまうということも頻繁にあるので心配は尽きませんね。


では早速、Amazonベストセラーにもなっているこのアイテムの詳細を見て行きましょう。



スペック

本体サイズ:120×80×3mm
ケースサイズ:155×100×40mm
重量:約90g(本体、カップ5個、ケース込)

材質:ABS樹脂 他

付属カップサイズ
6mm&10mm(注1)・20mm・23mm・28mm・蛇毒用だ円カップ20×8mm
注1:裏表で2サイズを兼ねたカップです。


5種類のカップと本体がA6サイズの大きさに収まっています。



付属のセミハードケースが移動中の揺れや衝撃から中身を守ってくれます。


いざ使いたい時に壊れていたら元も子もないので

こういった破損しにくい構造はありがたいです。



続いては使い方についてです。



使い方

蚊や蜂、ブヨやヘビなどに咬まれた場合に

患部から毒や毒針を吸い出すために使う道具です。


本体に傷口に合ったカップを装着してピストンレバーを引き上げます。



この状態で患部にカップの先端を当ててピストンレバーを押します。


すると、皮膚の表面が吸引されいくので60~90秒放置します。

この吸引を何度か繰り返して毒素を吸い出していきましょう。



なお、吸引を始めてから無理やり吸引カップを外すと

皮膚がうっ血して痕が残ってしまう可能性がありますので注意してください。


刺されてから速やかにポイズンリムーバーによる応急処置をすることで

症状の悪化を防ぐことができます。


※蛇や蜂など毒性の高い負傷の場合は3分以上吸引を続けます。

ポイズンリムーバーによる応急処置を行ったあとは速やかに医師の診断を受けましょう。



それでは、このアイテムのおすすめポイントをお伝えしていきます。



おすすめポイント!

カップの種類が豊富
5種類のカップが付属しているため

傷口に合わせて最適な物を選ぶことができます。




刺された場所や刺された虫によって傷口のサイズは異なるので

傷口に合わせて使えるサイズの豊富さは安心ですね。



使いやすい形状
手袋をした状態でも使いやすい大きさです。

成人男性の手でもしっかりと握ることができるため

力強く吸引を行ってくれます。



様々な虫被害に対応
蚊・ブヨ(ブト、ブユ)・スズメバチなどの毒バチ・ムカデ・毛虫・毒蛇・毒魚など

さまざまな物に対応しています。


キャンプだけでなく釣りやハイキングなど幅広いアウトドアで活躍できます。


屋外ではいつ、何に刺されるか判らないので

対応範囲の広いアイテムがあると心強いです。



繰り返し使える
このような応急処置品は使う場面がこないのが一番良いですが

正常に動くかどうかの確認は必要です。


そのため、試運転も含めて繰り返し使えるというのは安心です。



ケースが優秀
蓋部分の裏側にはメッシュポケットが付いており

絆創膏などを入れておくことができます。




また、カップや本体をチャック袋に入れて収納すれば

緩衝材となっているスポンジを抜いて他の救急用品を一緒に入れることもできます。


続いてこの製品の注意点を見て行きましょう。



注意点

水洗い禁止
使用した後は、使用したカップのみを洗浄して消毒を行い

よく乾燥させてからケースに戻して保管します。


本体に水分が入ると吸引力が低下するため水洗いは行えません。



速めに対処する
これはポイズンリムーバー全体に言えることですが

刺された際の毒素が体に回ってしまうため

遅くとも2分以内の対処が推奨されています。

お子様などにも注意を促してできるだけ早く処置を行いましょう。



実際に使用してみて

ちょうど蚊に刺されたので

いつもはムヒなどの軟膏を塗って対処していますが

ポイズンリムーバーを使用してみました。


1回の吸引を行ったところ腫れや痒みが起きずに過ごすことができました。


時間が経過してからのぶり返す痒みなども無かったです。


蚊に刺されも十数か所となると結構な苦痛なので

ポイズンリムーバーでの対処は有効ですね。


なお、使用する頻度によっては劣化が早まりますが

この製品は2年間の保証が付いているため安心です。
※保証内容や交換対応の方法はメーカーにお問い合わせください。



まとめ

折角の楽しいキャンプも

虫刺されで嫌な思い出となってしまうのは残念ですね。


被害の少なめな蚊でも数日後まで痒みが残り

キャンプ中だけでなく日常まで支障をきたします。


せめて最低限の被害に抑えられるように

ポイズンリムーバーなどの応急用品は備えておきましょう。




T-STYLE
ポイズンリムーバーの処置後は必ず清潔なタオルなどで傷口の汚れを拭き取り軟膏を塗って絆創膏で保護することで感染症対策になります☆

そのため、清潔なタオル・軟膏・絆創膏などは一緒に装備しておきましょう♪

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



スポンサーリンク